ホーム > ソリューション・サービス > 通信分野のソリューション > キャリアWi-Fi管理プラットフォーム

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

キャリアWi-Fi管理プラットフォーム

概要

通信事業者にとって、新たな収益モデル実現の手段の一つとしてキャリアWi-Fiの重要性が増しています。当社は、通信事業者のマネタイズを実現するWi-Fi管理プラットフォームの短期導入を支援します。

通信事業者にとって、Wi-Fiは、低コストなインターネット通信、移動体通信のカバレッジ改善や設備投資の抑制という効果を発揮してきました。現在は、広がりを見せているスマートデバイスでの動画視聴への対応、増加する訪日外国人向けの手軽なインターネットアクセス、災害時の頑強な通信手段として、Wi-Fiへの期待が高まっています。このような背景のもと、通信事業者は、施設等Wi-Fiが利用される場所の所有者(ランドオーナー)や実際の利用者(エンドユーザ)の利便性を高めることによって、新たな収益を得る手段としてWi-Fiを活用することが重要です。そのためには、Wi-Fiサービスは、エンドユーザにとっては、高速・高品質なネットワークサービスに簡便かつ安全に接続できること、ランドオーナーにとっては、自由度の高い情報発信・情報配信ができる必要があります。
当社では、セキュリティ及びモバイルネットワーク技術の知見をもとに、通信事業者のマネタイズを実現するキャリアWi-Fi管理プラットフォームの構築を支援します。 

特長

Wi-Fi統合管理ソリューションプロバイダとしてグローバルでの実績が豊富なAptilo Networks社の製品を使用して、ランドオーナ-及びエンドユーザの利便性の向上とマネタイズを実現します。

●マルチテナント

複数のランドオーナーや提携通信事業者の接続の管理機能を同一のプラットフォームに収容することで、通信事業者の投資コストを抑制することができます。また、ランドオーナーなど通信事業者の顧客に対して、セッションや端末情報等のユーザの統計情報をグラフィカルに表示できる管理ポータルを提供します。

●マルチベンダ対応

設置された各社のWi-Fiアクセスポイント、アクセスポイント管理システム及び移動体通信事業者のデータベース等、多数のベンダの機器との連携実績を有しており、既存環境にも導入が容易に可能です。

●認証

利用者のSIMカードによるEAP-SIM認証(*1)や通信事業者のその他の認証機構と連携することができるため、簡便で、安心な接続を実現し、ユーザエクスペリエンスを改善することができます。

●トラヒック最適化

利用者のプロファイルやプランに応じた制限(日時別の帯域・容量制御)やサービス提供先通信事業者へのトラヒックのルーティング、通信コスト低減と帯域向上を図る利用場所でのローカルブレイクアウト(*2)等、様々な制御が可能です。

●情報配信

ランドオーナー毎のランディングページの設定など、ランドオーナーの要望にそった利用者の導線を実現し、効果的な情報配信を実現します。

本文の注記:
(*1 EAP-SIM認証: EAP(Extensible Authentication Protocol)のうち、SIMカード の契約者情報を用いた認証方式)
(*2 ローカルブレイクアウト: 通信事業者のコアネットワークを通らずに、直接インターネットに接続する技術)

ソリューションイメージ

図の注記:
(*3 AAA Authentication(認証)、Authorization(認可)、Accounting(課金)の頭文字を組み合わせたもの、認証サーバ)

導入効果

  • 通信事業者は、本管理プラットフォームの導入により、複数のランドオーナーにマネタイズ可能なWi-Fiサービスの短期導入が可能となります。
  • 通信事業者及びランドオーナーは、Wi-Fi利用者のデータの分析により、特性に応じたキャンペーン企画や広告枠の販売等、収入増に繋がる新たな企画の導入が容易となります。

通信一覧へ戻る

ページ先頭へもどる