ホーム > ソリューション・サービス > 通信分野のソリューション > 通信サービス品質管理ソリューション

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

通信サービス品質管理

概要

ネットワーク通信機器の構成が複雑化するなかで、ユーザ視点での品質モニタリングにより、サービスの維持、改善を支援します。

通信ネットワークを構成する機器の構成が複雑化するなか、ネットワーク全体として、音声通話のノイズが多い、データの通信速度が遅いなどの不具合、或いはこうした障害の調査が長期化するといった問題が発生しています。
こうした状況のなか、各種の通信機器を単位とする従来の運用監視に加えて、ひとつのユーザトラヒックがどのように通信ネットワークを流れ、どの地点で遅延/ロスが発生しているのかトレースするサービス品質監視のニーズが高まっています。
新日鉄住金ソリューションズでは、通信事業者の多種のネットワーク、プロトコル、サービス情報を横断的に収集し、リアルタイムにユーザ体感品質に関するデータを提示します。これにより、従来では検知できない障害や品質の劣化を把握し、素早い対応を支援致します。

特長

通信事業者におけるコスト改善に大きく貢献するIP電話。IP電話サービス利用時の品質管理を向上させ、顧客満足と費用削減を両立。

IP電話サービス利用時に使用される、多種のアプリケーションやプロトコルを関連付け、ユーザの個別の呼び出しのレベルで、通信経路と履歴を表示することが可能です。こうした情報の収集と統合により、個別の機器監視では捉えられない「サイレント障害」発生時の状況が、一目で把握できるようになり、トラブルシューティングを強力に支援します。

データ通信利用の爆発的な増大の下で求められるデータ通信のサービス品質管理を実現。

データ通信サービス利用時に使用される、多種のアプリケーションやプロトコルを無線系/固定系アクセス網からコア網まで広い範囲に渡り収集し、1つのアプリケーションフローとして抽出します。大量の収集データの中から、データサービス・映像・音声の品質の確認が可能となります。ユーザ識別IDや端末種別、セルエリア(通信基地局)毎のサービス品質を把握するとともに、ネットワーク全体を通したサービス品質の分析が可能となります。

通信サービス品質管理ソリューション

導入効果

  • 通信事業者は、障害発生時の状況をより詳細に把握することができ、障害対応時間の短縮、障害発生期間の削減を実現することができ、顧客満足度の改善と障害対応コストを抑制することができます。
  • ネットワーク全体を通じたサービス品質分析を通じて、より適切な設備改善/投資機会を検討することが可能となります。

ソリューションを構成するプロダクト

通信一覧へ戻る

ページ先頭へもどる