ホーム > ソリューション・サービス > 公共・公益分野のソリューション > データアーカイブソリューション、データ処理・解析基盤ソリューション、衛星データ処理システム

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

データアーカイブソリューション、データ処理・解析基盤ソリューション、衛星データ処理システム

概要

人工衛星事業にアプリケーション、ハードウェアを提供しています

地球の周囲を巡る人工衛星の管制、人工衛星からもたらされるデータの解析、保存など、人工衛星を使った事業には高度な地上システムが欠かせません。新日鉄住金ソリューションズは人工衛星にかかわる地上システムにおいて、衛星から受信した画像データの処理やその公開、さらには地上システム全体を統合管理するアプリケーションを提供しています。また、ネットワークシステムやなど基盤インフラの構築、運営にも携わっています。

特徴

信頼性の非常に高いシステムインフラを提供しています

人工衛星に求める画像を撮影させるためには、目的の位置に正確に誘導しなければなりません。いつどのようなときにも衛星を正確にコントロールできるよう、管制システムには絶対の信頼性が必要です。

  • 何重もの冗長化を施したネットワーク
  • 災害など不測の事態でも衛星をコントロール可能な管制バックアップシステムを用意

導入効果

最新技術の導入で高効率なシステムを実現しています

従来、人工衛星関連のシステムでは既存資産の活用と安定稼働が優先されてきました。しかし、安定稼働を追い求めすぎるあまりレガシーシステム中心の構築さが習慣化し、コストや効率の面で課題を抱えていたというのが実情です。新日鉄住金ソリューションズではこれを解決すべく、コストパフォーマンスにすぐれ、なおかつ高い性能を実現可能な最新技術の導入を提案しています。

  • システム開発研究センターなどでの徹底した導入検証
  • 安定稼働の実績を確認したうえで最新技術の導入を提案
  • 高効率で低コストなシステムを実現

コストメリットの大きさは、入札での競争力でも証明されています。

構成

人工衛星を利用した研究の支援インフラも提供しています

人工衛星からは、光学センサやレーダーによって撮像された地球の画像が多数送られてきます。1枚で数百MBもあるうえ、撮影場所の地理情報や撮影時の観測モードなどのメタデータも同時に保存しなければなりません。これらを永久的に、しかも効率的に管理するため、HSM(階層ストレージ管理システム)を構築しました。

  • ペタバイト単位の大容量に対応
  • 低速ストレージ、高速ストレージ、テープメディアを組み合わせて使用
  • ハードウェアコスト、管理コストの双方を削減

システムライフサイクルの観点から他システムへのデータ移行をも視野に入れた設計になっており、次期システム更改時の管理負荷をも軽減します。また、衛星画像を公開するWebサイトの構築や、研究者を支援するデータベース、アーカイブインフラも提供しています。

データアーカイブソリューション、データ処理・解析基盤ソリューション、衛星データ処理システムの概要図

公共・公益分野のソリューション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる