ホーム > ソリューション・サービス > 製造・消費分野のソリューション > SCP・PSI (需給計画)

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

SCP・PSI (需給計画)

概要

最近のサプライチェーンを取り巻く環境は、市場・生産・調達先のグローバル化に伴い複雑度を増すとともに、競争とリスク要因も増大しています。
また消費者嗜好や商品ライフサイクルの短期化などにより、激しい状況変化が常態化した時代といえます。

このような環境の中、サプライチェーン部門には、
①複雑且つ長大化したグローバルサプライチェーンを精度・鮮度良く可視化すること
②適切な先読みと先手を打ちつつ、足元の需給変動に即応して、欠品や破棄損失を抑制すること
③併せて、サプライチェーン関連コストを全体最適で削減し、在庫を安定的に圧縮して、経営指標に貢献すること
が求められています。

上記のような課題に対して、新日鉄住金ソリューションズは多様な業種での長年に渡る豊富な実績を背景に、顧客業務目線を重視した最適なソリューションをご提供致します。

<SCP・PSI(需給計画)ソリューション領域>

特徴

【グローバルPSI】
販社~HQ~工場間のPSIの要求/回答/アロケーションの業務と情報を一元化し、グローバル全体での需給状況把握と変化への即応性を向上します。

【一気通貫型物流・生産・調達計画・管理】
グローバルでの工場間~サプライヤの連鎖における、諸能力制約、財源制約を勘案して、需給状況変化に対して俊敏に生産・調達計画全体のを同期させ、各拠点・サプライヤへの指示統制をかけます。

【S&OP】
年度予算や経営意思と需給計画を密連結し 、予算と経営意思を達成する需給計画・管理を実現します。

【最適化ソリューション】
数理最適化手法を駆使し、需要や諸供給制約を充足しつつ、利益が最大化する生産&物流計画を立案します。

【販売施策と同期した需給計画】
得意先との商談状況や販促企画によって需要は大きく変化します。 統計的需要予測と営業現場情報を融合して、実需にあった需要計画を策定します。
また、需要変化に対してアラート起点で効率的・俊敏に供給調整判断が可能な視認性・操作性高い需給調整ユーザーインターフェースを提供します。

導入効果

【経営指標面の効果】
製品在庫日数の削減、欠品率の低下、売上拡大、在庫破棄損の減少、原材料在庫の削減、SCMコスト(製造費+原材料費+拠点間輸送費)の最適化

【サプライチェーン業務面の効果】
需要変動時の変化への即応力向上、需給業務の負荷軽減、商品供給全体のリードタイム削減

導入実績

製造業から流通業まで多様な業種/業態で30社以上のSCP・PSIシステムを導入した実績を有しております。

【プロセス型生産】
食品・飲料業界、化粧品業界、トイレタリー業界、日用品業界など

【組立型生産】
自動車業界、自動車部品紹介、医療機器業界、家電業界など

【流通業】
衣料品業界、事務用品通販業界、食品卸業界など

関連するプロダクト

  • JDA Demand、JDA Fulfillment等
    (JDAソフトウェア・ジャパン)(※旧マニュジスティックス・ジャパン、旧i2テクノロジーズ・ジャパン)
  • Kinaxis RapidResponse(キナクシス・ジャパン)
  • スクラッチ(業種テンプレート)
  • Gurobi Optimizer(オクトーバー・スカイ)

製造消費分野のソリューション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる