ホーム > ソリューション・サービス > 製造・消費財分野のソリューション > 基幹システム運用保守サービス

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

基幹システム運用保守サービス

概要

開発導入させて頂いた基幹システムの稼働後、運用保守を継続して実施するサービスです。

新日鉄住金ソリューションズの運用保守専任体制がサービスを提供し、グローバル対応、24時間365日対応、強力なベンダーアライアンスによるサポートを特長とします。

また、開発チームからの正確・早急な引き継ぎにより短期間に運用保守を開始し、適切なプロセス、ルールに従い、高いサービスレベルで運用保守を実施致します。

(情報システムによっては、他社導入情報システムの運用保守をお任せ頂くことも可能です。詳しくはお問い合わせ下さい)

特徴

  • 開発導入だけでなく、運用保守までの一貫したシステムライフサイクル・サポート体制

    特徴

  • Center of Excellence (COE, ナレッジ拠点の集中化)を基本とした体制

    お客様に採用されているITについて高度な知識を持つ運用保守専門要員をサポート拠点に集結し、お客様の大切な各システムについて高いレベルでサポート致します。

  • 24時間、365日でのサポートまで可能(ご契約形態によります)

    お問い合わせ、対応などについては、24時間・365日での受け付けまで可能となっております。製鉄業の大規模、多数のシステムを24時間・365日守り続けた体制とノウハウが当運用保守サービスでも活きております。

  • 強力なベンダーアライアンス

    新日鉄住金ソリューションズが提供する主要技術(パッケージ製品等)については、製品ベンダーアライアンスが強固に築かれた上で提供されており、運用保守フェーズにおいてもその関係は変わらず、お客様の要求には必要に応じてベンダーを動かし早急な対応をすることも可能となっております。

  • 多言語サポート

    お客様問い合わせについては、日本語での対応以外に、英語、中国語等にての対応が可能となっております。(対象技術・製品や契約によります。詳しくはお問い合わせ下さい)

運用保守サービスに関するお問い合わせ先

運用保守サービスについては、お客様に合わせたカスタムメニューにてお応えさせて頂いています。詳しくは以下からお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

製造・消費財分野のソリューション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる