ホーム > ソリューション・サービス > 製造・消費財分野のソリューション > 業績管理

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

業績管理

概要・特徴

効率的に収集されたデータから有益な情報を抽出し、経営に役立てます。

経営状況の開示を定める各種法律の制定や消費者からの要求の高まりに応えるためには、事業の状況を正しく把握しなくてはなりません。また、収集された膨大なデータを必要に応じて分析することで、事業の有効性を向上させるために有益な情報を抽出し、経営ボードや各事業の現場に届けます。

幅広い業種、業態に対応可能なオペレーションノウハウがあります。

スピードと精度をもった情報収集を行い、事業分析を確実に進め、次の行動に迅速につなげます。

  • データベース構築、チューニングに関する豊富なノウハウ
  • 多様なデータ形式の違いを吸収し、既存システムとの連携が可能な柔軟性
  • 幅広い業種、業態に対応可能なオペレーションシステムの提供
  • 要件に応じてハードウェア、ソフトウェアを調達するマルチベンダ対応
  • グループ経営にも対応可能な、柔軟なシステム間連携

これらを背景に、現場で入力されたデータを収集、一元管理します。収集された情報は、目的に合わせて分析、利用します。

導入効果

CPM (Corporate Performance Management) の手法で事業の有効性を向上させます。

予算実績比や製品ごと、販売地域ごとなど各種の属性を切り口として事業の情報を分析し、経営の次の一手に役立てます。法律で求められる「やらなければならない計数管理・分析」から、「経営に生かすための計数管理・分析」へ前向きな転換を促します。PDCAサイクルを継続的にまわすための情報を得るシステム、よりよい意思決定に必要なシミュレーション分析、その活用方法を含めたコンサルティングも合わせてご提供します。

  • 実績豊富なOracle Hyperionを活用したシステム構築
  • 分析指標の設定、システムの運用、情報の活用手法までご提案
  • オペレーショナルBI(Business Intelligence)による現場の可視化・効率化の実現

実行系のシステムを通じて収集された現場の情報を分析し、現場の改善に生かすこともできます。製造業においては、製造過程における情報をデータマイニングの手法で分析し、不良品発生条件を特定、不良品の製造を未然に防止します。また物流においては、上流から下流までの流通状況を統合的に把握、分析し、在庫減少や配送時間短縮などに貢献します。

  • 具体的な項目のご提案をはじめ、効果的なKPI設定をサポート
  • 現場でのオペレーションを含めたコンサルティングのご提供

関連するプロダクト

  • Oracle Hyperion Essbase
  • Oracle Hyperion Planning
  • Oracle Planning and Budgeting Cloud Service (PBCS)
  • Oracle Business Intelligence Enterprise Edition

製造・消費財分野のソリューション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる