ホーム > ソリューション・サービス > 金融分野のソリューション > コンファメーションマッチング

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

コンファメーションマッチング

概要

約定取引後の事務処理負荷・コストおよびオペレーショナルリスクを削減します

Misys Confirmation Matching Service (Misys CMS)は、約定取引後のコンファームをシステムで自動的に行うことにより、約定照合の確実な実施、約定取引後の事務処理負荷・コストおよびオペレーショナルリスクの削減を可能にするソリューションです。
Misys CMSは、世界で800社以上、日本で約50社(金融機関 約25社、事業法人およびアセット・マネジメント会社 約25社)の導入実績があります。

特徴

インターネット環境さえあれば導入可能、幅広い商品に対応します

インターネットに接続できる環境さえあれば導入可能

本サービスはASP形式のサービスです。そのため、サーバー購入、システム構築等の初期投資の必要がなく、インターネットに接続する環境さえあれば導入が可能です。

お客様の運用に合わせた使用方法の選択が可能

Misys CMSサーバーと呼ばれるサーバーへの約定情報の登録方式として、SWIFT経由、ファイルアップロード方式、画面入力の3種類の方式があり、お客様の運用に合わせた選択が可能です。

幅広い対応商品

為替、通貨オプション、資金、金利スワップ、通貨スワップ等、幅広い商品に対応しています。

導入効果

ポスト・トレード・プロセスの効率化に効果があります

システムの自動照合による約定照合の精度向上、取引後の事務コスト削減、事務処理の効率化およびオペレーショナルリスク削減が見込めます。
取引後の事務処理、いわゆるポスト・トレード・プロセスに係るコストは、取引1件あたりのトランザクションコスト全体の約25%~50%を占めると想定されています。
本ソリューションの導入により、取引後の電話による約定確認、その後の契約書の郵便による受渡といった煩雑な業務の削減、それに伴うオペレーショナルリスクおよびコストの削減が可能となります。

構成

お客様の環境として必要なのは、インターネットに接続可能なクライアントマシンのみです

サーバーはMisysのCMSサーバーを使用し、お客様のクライアントマシンからMisysのCMSサーバーに接続することで、約定情報の登録およびコンファーム結果の確認を行うことが可能です。

コンファメーションマッチングの概要図

金融分野のソリューション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる