ホーム > ソリューション・サービス > 業務アプリケーション > PPMソリューション

ソリューション・サービス Solutions & Services

ソリューション・
サービス

PPMソリューション

  • 概要
  • 適用業務と
    導入事例
  • 導入イメージ
  • 機能拡張
  • お問い合わせ

概要

ITプロジェクト、製品受託開発、研究開発等の各種プロジェクトの管理をどう行うかについてお困りではありませんか?企業がより成長するには、個々のプロジェクトを投資対象と見なし、より最適な投資配分(=戦略)を決定し、それを確実に実行する仕組みであるPPM(Project Portfolio Management)が不可欠です。

PPMによる管理対象は、主に下記3つです。

  • ポートフォリオ管理
    各プロジェクトへの投資判断をより客観的な判断基準と信頼できるデータに基づいて行う。
  • プログラム管理
    プロジェクトを関連プロジェクトをまとめたより高度な単位(プログラム)で管理することにより、投資の全体像を把握、高度化する。
  • プロジェクト管理
    プロジェクト実行管理手法を標準化、実行履歴情報を蓄積することにより、組織全体のプロジェクト実行力を強化する。

新日鉄住金ソリューションズでは、CA Technologies社提供のパッケージソフトCA PPM を用いて、お客様にPPMソリューションを提供しています。

CA PPMの特徴

パッケージ標準として実装済みの豊富なPPM機能群

  • プロジェクト・ポートフォリオ管理に必要な各種機能が標準で実装されています。
  • 短工期・低予算でPPMの実現に必要な最低限の機能を確実にご提供できます。

強力なコンフィグレーション 機能とGUI

  • 新規の入力項目・レポートの作成が容易なので、お客様の要望に合わせて多彩なカスタマイズが行えます。
  • カスタマイズが非常に容易に行えるため、実際の画面イメージを適宜確認しながら設計が行うことができます。

豊富なレポート機能

  • ブラウザ上で確認できる多彩なレポート群をご提供できます。
  • 上記に加えて、ユーザによる詳細なレポートのカスタマイズ・定型レポート出力にも対応しています。

SaaS版で簡単に始められる

  • Webブラウザから利用できるため、追加ソフトウェアのインストールを行わずに始められます。
  • SaaSによる提供も行っておりますので、お客様内でサーバを用意して頂く必要はございません。

海外での圧倒的な導入実績

  • 米国でのプロジェクト管理パッケージとしては10年連続リーダー製品に認定。導入実績は1700社以上。
  • 標準で多言語対応となっておりますので、海外拠点からもそのままご利用頂けます。

NSSOLによる導入支援

お客様の業務を十分にヒアリングさせて頂いた上での、ベストなご利用方法を提案

  • お客様業務に十分フィットした形のシステム導入をご検討のお客様につきましては、業務に合わせた最適なPPMの形を十分なヒアリングの上、ご提案させて頂きます。

周辺システムと連携を行うことで、統合管理の仕組みの構築を支援

  • 既存の会計システム・社員マスタ等との連携し、より広範囲な統合分析の仕組みの構築を支援させて頂きます。

豊富な導入経験を元に、導入後のさらなる展開もサポート

  • 豊富な導入実績がございますので、新規の機能追加・外部システム連携等の展開につきましても、随時サポート差し上げます。

導入効果

導入効果

適用業務

適用業務

導入事例

三菱東京UFJ銀行様

同行のITプロジェクト管理に適用。レポート自動化の実装による、報告業務の大幅な効率化を実現。

三菱東京UFJ銀行様

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

弊社内のITプロジェクト実行管理にも適用。タイムリーな進捗把握により、遅延リスクを逸早くキャッチし、リスクの拡大防止につなげる。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社

導入イメージ

期初の投資判断

プロジェクト候補群をスコア付けして比較することで、実行すべきプロジェクト・中止すべきプロジェクトを公正に判断できます。

導入イメージ

リソーススキル把握

各リソースの担当案件履歴・スキルを一元管理することで、プロジェクトに最も適した要員を容易に検索することができます。

リソーススキル把握

リソース需要予測

将来実行予定のプロジェクト群において必要となるリソース量を予測することができます。

リソース需要予測

ロードマップ確認

特定の製品・サービスのリリースに向けてのプロジェクトのスケジュール・依存関係を一覧化することができます。

ロードマップ確認

各種画面構築

CA PPM 内のあらゆるデータ登録・編集・分析機能は、Webブラウザから簡単に設定できます。

各種画面構築

多言語対応

標準で20ヶ国語対応しており、ログインユーザに応じて異なる言語で表示させることができます。

多言語対応

レポーティング

レポーティング専用ソフトJaspersoftと標準でバンドルしており、紙面出力用の定型帳票・ユーザによる自由なカスタマイズレポートを作成することが可能です。

レポーティング

レポーティング

外部システム連携

CA PPM では、外部システムとのデータ連携用にXML形式の標準API(XOG[XML Open Gateway])が用意されています。本APIを利用することで、CA PPM内部の複雑なデータ構造を意識せずに、外部システムとのデータのやり取りが可能です。

外部システム連携

トライアル環境の利用について

本ソリューションに興味をお持ちのお客様に、30日間限定でトライアル環境を利用頂くことが可能です。
ご希望のお客様は、画面右上のお問い合わせフォームのタイトルに"PPMソリューショントライアル希望"と記載の上、送信願います。追って弊社担当者より、アクセス情報を送付させて頂きます。

お問い合わせ

産業・流通ソリューション事業本部 流通・サービスソリューション事業部 営業第二部
MAIL:rs-clarity@jp.nssol.nssmc.com

  • 概要
  • 適用業務と
    導入事例
  • 導入イメージ
  • 機能拡張
  • お問い合わせ

業務アプリケーション一覧へ戻る

ページ先頭へもどる