※インターンシップへの参加希望者の方はこちら▶

※インターンシップへの参加希望者の方はこちら▶

[ INTERVIEW ]

TOP > 働き方を知る > 社員を知る > Tomomi.Y

Q1.入社の理由・経緯、入社後感じた魅力

入社の理由・経緯、入社後感じた魅力

学生時代、横浜にあるシステム研究開発センターにインターンシップでお世話になったことがきっかけでした。働いていらっしゃる方々が非常に親切で、とても職場の雰囲気がよい点が印象的で、当社への志望度が高まりました。入社後、同期や先輩・後輩たちを見ていても、とても「人を大切にする人」が多いなという印象は変わっていません。仕事の厳しさに打ちのめされそうになった時も、周りの方々に支えられて乗り越えることができました。

Q2.現在の仕事内容

現在の仕事内容

入社後、システム研究開発センターのシステム基盤技術研究部に配属され、複数の大規模システムのチューニング案件を担当しました。その後、センター内異動により、データ分析基盤、特にBusiness Intelligence(BI)の分野を担当することになり、グローバルでのトレンド調査や新規ソリューションの案件を担当しました。現在はこれらの知見を活かして、BIを中心とした情報活用に関するITコンサルタントとして仕事をしています。BIというのは業種・業界に関わらず求められる領域であるため、様々な業種・業界のお客様を相手にお仕事させていただく機会に恵まれています。それぞれのお客様で課題は異なるため、何ができるのかは毎回悩みます。お客様の課題を理解し、それにこたえる最善のソリューションは何かを考え抜く。言葉にすると簡単ですが、実際は試行錯誤の連続です。お客様から「頼りにしているよ」と言っていただくことが何よりの励みになります。

Q4.今後チャレンジしていきたいこと

今後チャレンジしていきたいこと

ITコンサルタントとして仕事をしていくためには、高いレベルの課題分析力、業務知識、IT知識が求められます。自分自身のスキルをもっと磨き、多くの経験を積むことで、お客様の悩みに真摯に寄り添い、解決に導けるようになりたいです。グローバルにビジネスを展開されているお客様の場合、グローバルだからこその課題もあるため、世の中の情勢や各国のビジネス事情といった視点も身につけていきたいと思っています。

学生の皆さんに向けたメッセージ

<<学生の皆さんに向けたメッセージ>>

キャリアパスが多様化する今、就職先を選ぶというだけではなく、自分の生き方が問われているように思います。世の中には多様なキャリアをもつ人がいるので、ぜひ色々な人と出会い、話をしてみてください。月並みですが、就職はゴールではなくスタートです。就職した後も自分のキャリアパスを模索する日々は続きます。いっぱい考え、いっぱい悩んで、まずは一歩進むところから始めていきましょう。