K.Takamoto

SIerは多種多様な業界と向き合い、
様々な経験や知識を身につけられる。

SE(アプリケーションスペシャリスト)
2014年入社

入社の理由・経緯、入社後感じた魅力

就職活動中、自分の将来像として、多面的な視点を持ち、物事を広く見れる人材になりたいと考えていたため、1つの業界をターゲットにするビジネスよりも、幅広い業界を仕事とするSIer業界に魅力を感じました。当社は、業界ごとに部署を持っていたため、社会人生活約40年の間に少なくとも3つ以上の業界には携われると考え、この会社であれば、将来像を実現できると思い志望しました。もう1つの志望理由は、会った社員の雰囲気に魅かれたからです。入社後もこの感覚は間違っていなかったと感じてます。

現在の仕事内容

流通・サービスソリューション事業部に配属され最初の仕事は「某化粧品メーカー向けのシステム」の改良をしました。入社2年目では、お客様のビジネスにおいて重要な「販促金管理システム」のリプレイス案件に携わりました。当初は、メンバという立場で技術的な地盤を固めつつ、お客様の業務を少しずつ把握していきました。後半ではプロジェクトリーダーという立場で、お客様とより良いものを作るための検討を重ねてきました。現在は構築したシステムをお客様にご利用いただくため、全国のお客様の拠点に赴き、システムの操作説明をしております。お客様と対面で会話をさせていただくと、予想していなかった意見を頂くことがあり、お客様の目線を意識してシステム設計をすることがどれだけ重要であるか、改めて気付かされました。こうしたお客様との会話はSEにとって大変貴重です。また「これからも一緒に仕事がしたい」と言って頂けたときは、本当に嬉しかったです。大変な時期もありましたが、感謝の言葉をいただけたときは、この仕事をしていて良かった!と素直に喜びました。

今後チャレンジしていきたいこと

現在、私が担当するお客様は、非常に多彩な業務を遂行されおり、大規模なシステムを活用されています。今後は、こうした複雑な業務で大規模なシステムのプロジェクトマネージャーに挑戦したいです。システム構築では、技術的なことからコミュニケーションに関わることまで、数々の課題に直面しますが、お客様やチームメンバーはもちろん、時にはチーム外の力も借りることで、最後まで仕事をやりきりたいと思っています。

学生の皆さんに向けたメッセージ

就職活動をしていると、様々な情報のおかげで、何が正しいのか分からなくなる瞬間があると思います。そんな時は、直感に頼るのも手だと思います。「なぜ、この業界・会社に魅かれるのか」ということを突き詰めると、自分が大事にしているものが見えてくることがあります。せっかくのチャンスなので、会社に足を運んで、自分が納得できる場所を見つけて下さい。それが当社であれば、非常に嬉しいです。

OTHER INTERVIEWその他社員の声

同じ職種の社員

その他の社員