J.Suzuki

AIやFintechが世の中に広がる中、
お客様と共に
新しいソリューションを生み出す。

SE(プロジェクトマネージャー)
2003年入社

入社の理由・経緯、入社後感じた魅力

お客様の業務分析からシステム導入までをトータルに担当するSIerを中心に就職活動を行いました。長年培ってきた高い信頼性と高度なIT力を武器に、幅広い業種に事業展開する当社に最終的に決めました。就職活動当時のNSSOLは、発足間もない状況(※発足は2001年4月)で、さらに上場したてのタイミングだったため、新しいステージに踏み入れたばかりの当社に魅力を感じたことも入社を後押しした理由のひとつです。何事も諦めない粘り強さ、新しいことへのチャレンジ精神を持つ仲間に囲まれ、日々刺激を与え合いながら従事しています。

現在の仕事内容

金融部門に配属後、一貫して証券系システムの導入案件に携わってきました。主に大手証券会社・資産運用会社のお客様向けに金融商品の評価やディーリングに関わるシステム、いわゆる市場系システムの導入案件を担当しています。配属後2年程度のプログラム開発を経験したのち、システム開発の上流工程である要件定義・基本設計を担当しました。現在はお客様が抱える業務課題に対するソリューションの提案からシステム導入までをプロジェクトマネージャーとして担当しています。直近の業務は、大手資産運用会社のお客様向けにポートフォリオの運用及び評価に関わるシステムの導入案件を担当しました。巨額な資産の取引をするための中核システムで、業務の複雑さに加え、高い正確性と性能が求められる難易度の高いシステムでした。このため、お客様と何度も議論を行い仕様の微修正と改善を重ね、プロジェクトの完了までに約5年もかかりました。完了時には非常に感慨深く、また、大きな達成感をメンバーと共有することができました。

今後チャレンジしていきたいこと

世の中にない全く新しいサービスの提案・実行により、お客様の業績、価値向上に貢献していきたいと考えています。AI(人工知能)を活用したサービスの登場をはじめ、近年ますますFintechが広がってきています。ただ単に新しい技術を提案・導入するのではなく、この新しい技術を活用してお客様の抱える業務課題をどう解決していくか、お客様と一緒になって新しいソリューションを生み出していきたいです。結果として、お客様はもとより当社の持続的成長への競争力確保に貢献していきたいと考えます。

学生の皆さんに向けたメッセージ

様々な業種・企業を対象に就職活動している方もいれば、中には特定の企業に絞って活動されている方もいると思います。企業の知名度や規模に惑わされず、自身が納得できる会社を選択してください。最終的には5年後、10年後に自分が活躍しているイメージを持てる会社を選択することが大事だと思います。就職活動の中で壁にぶつかることも多々あると思いますが、能力や個性を発揮できる会社と巡り合えることを祈っています。

OTHER INTERVIEWその他社員の声

同じ職種の社員

その他の社員