H.Onoe

営業には論理的かつ
戦略的な思考と行動が
求められる。

営業
2012年入社

入社の理由・経緯、入社後感じた魅力

元々、経済学部において「戦略」や「経営」の授業が好きで、論理的かつ戦略的な思考と、幅広いビジネススキルが必要な、経営コンサルティング職や課題解決型の営業職に興味がありました。中でも、少年時代からプログラミングに親しんでいた背景もあり、ハイテクやITを扱いたいと考えていました。そうした中で受けた当社の営業インターンにて、営業は、それらの条件を満たす仕事であり、また、社風が自分にマッチしていると感じ入社を決めました。

現在の仕事内容

初任で大手銀行様向けの営業部に配属されました。ちょうどその頃は、営業とSEが一体となって非常に大きな案件を組成、受注、推進しているダイナミックな時期であり、営業として如何に課題解決シナリオを構築し実行を主導していくかを上司や先輩から学びました。その後、入社3年目に異動となり、現在は、国内外の大手銀行様や総合商社様を担当しています。ソリューション企画からマーケティング、提案とプロジェクト実行支援、契約法務から計数管理まで、多くの関係者と幅広い業務に携わっています。印象的だったのは、自分が主体となってシステム開発案件の提案活動をした結果、これまで取引関係のなかった大手銀行様に対し、当社で初めて受注出来たことです。そうした一つのプロジェクトの提案と実行をきっかけに、徐々にお客様の中に顔見知りが増え、新たな提案機会を頂き、社内外の様々なリソースを活用しご提案を纏める。こうした動きを牽引する中で、会社として、また、個人としての関係が深まっていくことに、担当営業としてのやりがいを感じます。

今後チャレンジしていきたいこと

営業としては、現在流行しているAI、IoT、データ分析といった領域の知見を磨きつつ、場合によっては国内外のベンダーやベンチャー、または、お客様と提携しながら、新しいソリューションやビジネスを創出したいです。
また、幅広くビジネスや経営を学ぶため、金融以外の業界を担当したり、コンサルや経営管理等の他職種を経験するキャリアにも興味があります。
さらには、海外MBA留学など、やってみたいことはたくさんあります。

学生の皆さんに向けたメッセージ

就職活動は、様々な会社、先輩、同期、そして自分に出会える機会です。ゴールは、就職試験への合格ではなく、自分のありたい姿(オン/オフ含め)を探求し、その実現に向け共に歩める企業を探すことだと思います。当社は、社内の風通しも良く、困ったときは相談から実行まで助けてくれながらも、自由に任せてくれる格好いい上司がたくさんいます。世の中の様々な業務や情報技術の発展に関心を持ち、自ら主体的に考え行動したい方にとって、非常に学ぶことの多い職場環境だと思います。

OTHER INTERVIEWその他社員の声

同じ職種の社員

その他の社員