ホーム > ニュース・プレスリリース > 2018年ニュース・プレスリリース > ニュース・プレスリリース詳細

ニュース・プレスリリース News&Press release

ニュース・プレスリリース

2018年7月12日
新日鉄住金ソリューションズ株式会社

「DataRobot Partner of the Year2017」受賞
~「年間MVP賞」、「Support Award」を同時受賞~

2018年7月3日、当社社員がDataRobot,Inc(以下DataRobot社)より、以下の2賞を受賞致しました。「DataRobot Partner of the Year」は、DataRobot JapanがDataRobot ビジネスに貢献したパートナー個人を称えるため本年、創設したアワードです。新日鉄住金ソリューションズは、販売実績とサポート技術力が評価され、初回にあたる2017年の受賞者に当社社員2名が選出されました。

(1)DataRobot Partner of the Year 2017 年間MVP賞
DataRobot全体のビジネスへの成長において、最も著しい功績を残したパートナー個人に贈られます。

(2)DataRobot Partner of the Year 2017 Support Award
DataRobotの構築、導入・サポートにおいて、最も貢献をしたパートナー個人に贈られます。

年間MVP受賞
ソリューション企画・コンサルティングセンター
三橋 利也

Support Award受賞
ITインフラソリューション事業本部
寺田 洋介

■DataRobotについて
DataRobotは、AI・機械学習を高度に自動化する革新的なプラットフォームです。DataRobotを導入すれば、計算機科学のスキルや経験がなくとも、ワンクリックで簡単に、世界最高レベルのデータサイエンティストの知見に基づく高精度な予測モデルを作成し、実運用環境に配備できるので、AI・機械学習を即座に実ビジネスで活用できます。
DataRobotは、新規ビジネス企画、既存業務効率化・高度化といった企業課題に対し、AI・機械学習を活用して継続的に取り組むための環境を提供することで、企業競争力の強化に大きく貢献します。

(参考)機械学習を自動化するプラットフォーム「DataRobot(データロボット)」

■新日鉄住金ソリューションズのデータ分析への取組み実績
2015年に開催されたデータ分析コンペティション世界大会であるKDD Cupにおいて、新日鉄住金ソリューションズおよび100%子会社の株式会社金融エンジニアリング・グループ(FEG)連合チームが世界第二位となりました。

(参考)ビッグデータ分析のコンペティションで世界第2位 [2015年7月15日発表]

新日鉄住金ソリューションズは、AI・機械学習活用のコンサルティングサービス、DataRobotの環境構築・導入支援、DataRobotの保守・運用サービス、データ収集・加工に必要な周辺システムの整備・構築など、DataRobotの活用に関わる多彩なサービスを提供します。こうした取り組みを通じて、データ活用の高度化を全面的にサポートし、お客様の業務効率化や価値創造に貢献してまいります。

  • NS Solutions、NSロゴ、absonneは新日鉄住金ソリューションズ株式会社の登録商標です。
  • その他本文記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

以上

【報道関係お問い合わせ先】

新日鉄住金ソリューションズ株式会社
総務部 広報・IR室 鹿島
TEL:03-5117-5532
メールでお問い合わせ

一覧へ戻る

ページ先頭へもどる