ホーム > ソリューション・サービス > IoXソリューション

IoXソリューション

NSSOLが提唱するIoXとは

製造や物流をはじめ多くの現場は「Humans(ヒト)」と「Things(モノ:機械・製品など)」によって支えられています。当社は、機械・部品が互いにつながる「IoT(モノのインターネット)」と、ヒトがIT武装によって互いにつながる「IoH(ヒトのインターネット)」が、高度に連携・強調することにより大きな成果を出すコンセプトを「IoX」と総称して、各種IoXソリューションを展開しています。

Internet of X

モノづくりを進化させるIoXソリューション

当社は製鉄業を母体とするIT企業です。高品質の鉄を生産する現場では、大規模かつ多数の生産設備を24時間365日稼動させています。その製鉄現場の作業者を支援するための、人の生産性や安全性の向上に向けた知見やノウハウには一日の長があります。

現在、あらゆるモノがインターネットにつながりインテリジェント化する一方で、多様なデバイスの活用により人のIT武装も加速しています。この両者が高度に連携・協調すれば、さらに生産性が向上するとともに、安全・安心に働ける現場を創り上げることができます。

当社は、生産性や安全性の向上に向け、IoXプラットフォーム、およびIoXアプリケーションで構成するIoXソリューションを、標準サービスとして提供する体制を整えました。IoXプラットフォームは、その共通機能を標準的なコンポーネントやライブラリとして提供することで、アプリケーション開発工期の短縮やアプリケーション品質の向上を実現します。IoXアプリケーションは、生産性を向上させる「作業ナビゲーションアプリケーション」、安全・安心な現場を実現する「安全見守りアプリケーション」などを提供します。

IoXソリューション全体像

技能伝承・作業教育アプリケーションの概要

IoXプラットフォームの特徴

  • ■オープンソースベースのオープンな自製プラットフォーム
  • ■必要最小限の機能を有する軽量な構成
  • ■高いデータ可用性とスケーラビリティを実現
  • ■柔軟な構成が可能
  • ■リアルタイム処理を対象
IoXプラットフォームの詳細

IoXソリューションを提供する領域

当社は、主にIoT時代の製造業向け企業情報システムにおけるスマートファクトリー領域とスマートプロダクト領域に対してIoXソリューションを提供します。

システムイメージ

スマートファクトリー領域に対しては、ヒトとモノのデジタル化・見える化を促進し、生産・物流現場での安全・安心、作業改善・品質向上を実現します。スマートプロダクト領域では、ビッグデータを継続的に活用し、ITサービスと一体となった高付加価値製品をお客様と共にプロデュースします。

お客様のデジタルシフトを支えるために

お客様のデジタルシフトを支えるために

NSSOLの強み

  • ■ 製造業の生産管理系システムの開発・運用における豊富な実績
  • ■ 新日鐵住金グループをはじめとして、素材開発や化学、物流・運輸、サービス業などの幅広い事業フィールドで、グループ企業と共にIoXの取り組みを多角的に進めている実績
  • ■ 優れた先進技術・ソリューションを積極的に取り入れ、インテグレートすることが可能な、中立的なシステムインテグレータ

NSSOLからお客様へのメッセージ

生産性に加え、作業品質や安全性の向上につながる「スマートファクトリー※」、データを活用した付加価値の提供を図る「スマートプロダクト」には多くの企業が期待を寄せています。NSSOLはこうしたIoXソリューションを企画・立案するだけでなく、お客様への導入を成功させるためのケイパビリティを豊富に有しています。当社は、これまでお客様に提供してきたIoXソリューションを基に、IoXの導入を成功に導くポイントについての知見も蓄積してきました。IoXについてAPからプラットォーム、導入ケイパビリティ、ノウハウまでをトータルで提供できる体制を整えています。当社ならではの強みを武器に、お客様の価値創造の最大化に貢献してまいります。

スマートファクトリー※: ドイツ政府が提唱するインダストリー4.0を具現化した形の先進的な工場のことを指す(Wikipediaより)

IoX導入を成功に導くNSSOLのケイパビリティ

IoX実現のための裕福なアセット 多くの業務システム構築実績、IoXとの連携・総合力

IoX導入を成功に導く3つのポイント

1

データ連携(データを繋ぐこと)が非常に重要

  • 近距離ネットワークの安定確立 ➡︎ 特に、IoHの場合
  • Cyber(計画系)とPhysical(現場系)の連携 ➡︎ スマートファクトリー(統合MES/MOM)
  • 部門間、企業外(顧客)との整合のなる連携 ➡︎ スマートプロダクト
2

“早く、安く”のスモールスタートでの実証実験(PoC)が非常に重要

  • 標準ソリューション、標準サービスの最大活用
  • 泥臭くても経験豊富なスペシャリスト、コンサルタントの登用
3

PDCAが廻り、ビジネスとしての継続性があることが非常に重要

  • 周到なビジネスモデル(投資対効果)の事前検討

IoXアプリケーション

お見積もり・提案依頼

ページ先頭へもどる