ホーム > セミナー・イベント > 2016年セミナー・イベント > セミナー・イベント詳細

セミナー・イベント Seminar&Event

セミナー・イベント詳細

セミナー終了

製造革新IT実践セミナー
製造業務のグローバル標準化・展開 -成功の秘訣は現場にあり

昨今、「スマートファクトリー」、「IoT」といった言葉が、"モノづくり"の新たな取組みとして注目されておりますが、その在り方は実に多岐にわたっております。その中でも、製造を取巻くシステム、拠点統合に関する取組みが、今後のグローバル競争を勝ち抜く上で注目されています。
 そのような動向を踏まえ本セミナーでは、製造現場におけるプロセスとシステムの標準化・統合を支援する 次世代グローバルMES (製造実行システム) である ダッソー・システムズの「DELMIA Apriso」を中心にご紹介します。生産効率を高めるために、ERP~製造ITシステム~設備機器をつなぎ、工場から工場をつなげて実現する、未来型「つながる工場」への実践アプローチをご紹介します。
 また本セミナーのハイライトとして、昨年話題となったTVドラマ「下町ロケット」のリアル版として、今まさに注目されている企業、株式会社由紀精密より代表取締役社長・大坪 正人氏を基調講演にお迎えし、『由紀精密の海外展開とITの役割について』をご講演頂きます。日本企業の強みを活かして、この競争を勝ち抜く最先端アプローチを是非この機会にご聴講ください。
 講演者一同、ご来場者様のニーズにお応えできるセミナーになるように努めてまいりますので、是非、ご参加頂きますようお願い申し上げます。

開催日 2016/7/21(木)
会場 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
〒104-0033
東京都中央区新川二丁目27-1
東京住友ツインビル東館23階 セミナールーム 地図

【アクセス方法】
JR京葉線「八丁堀」駅 B4出口より 徒歩8分
地下鉄日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩10分
地下鉄日比谷線、東西線「茅場町」駅 1出口より徒歩15分

JR東京駅八重洲口バスターミナルより、都営バス 東16系統
都営バス「住友ツインビル前」行き 終点
都営バス「豊洲駅前」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「東京ビッグサイト」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「深川車庫」行き「住友ツインビル前」下車
参加費 なし
定員 30名様(定員となり次第締め切らせていただきます。また、ご同業者様のご参加はお断りさせて頂く場合がありますので、予めご了承ください。)
主催 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
共催 ダッソー・システムズ株式会社
お問い合わせ 新日鉄ソリューションズ株式会社 産業ソリューション事業部
製造革新IT実践セミナー事務局
メールでお問い合わせ
プログラムのご案内
14:00-14:05 ご挨拶
14:05-14:45 ◆基調講演◆『由紀精密の海外展開とITの役割について』
由紀精密は「よいものづくりに国境はない」というスローガンをもとに、精密加工部品の海外展開を進めています。2011年のパリ航空ショーを皮切りに5年間のフランス進出計画を立て、実行し、現在では、フランスリヨンに子会社をもち、サンテティエンヌのパートナー企業とともに現地生産体制の立ち上げを行っています。こういった展開を進める中で、企業全体としてのIT化は欠かせません。顧客情報管理、品質管理、工程管理、コミュニケーション、リモート加工まで由紀精密が行っているIT化の例を挙げて様々なプロジェクトの紹介と共に説明します。
【講演者】 株式会社由紀精密 代表取締役社長 大坪 正人 様
【プロフィール】
東京大学大学院を卒業後、株式会社インクス(現ソライズ株式会社)に入社。金型技術、工作機械設計、工場の立ち上げ、企業再生コンサルティングなど様々な業務経験を経て、2005年自ら立ち上げた世界最高速の金型工場により、ものづくり日本大賞経済産業大臣賞受賞。2006年10月から株式会社由紀精密へ入社。2013年11月に代表取締役社長に就任。航空宇宙業界の品質管理に対応するためJIS Q 9100(航空宇宙品質マネジメントシステム)の取得、ITを使った経営で経済産業省のIT 経営力大賞の受賞など、より高付加価値なものづくりに特化した経営戦略に力を入れています。
14:45-15:25 MES基礎編 『工場と工場、MESと設備機器をつないで出来る―スマートファクトリーの未来形』
製造のグローバル化に伴い、プロセスの標準化とローカル要件の両立は不可欠なものとなりました。また、ERPや各種デバイス、製造装置と連携し、受注生産や量産等の多様な生産モデルに対応できる柔軟性も市場競争で勝ち抜く上で、不可欠です。これらの課題を一歩ずつ乗り越えて、工場間・工場内をつないでいくグローバルMES「DELMIA Apriso」を「機能」、「プラットフォーム」、「グローバル」の3つの観点から、事例を交えてご紹介します。
【講演者】 ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA Apriso 営業部 ディレクター 前波 和幸
15:40-16:20 MES導入編 『グローバルMES導入プロジェクトー全社標準化・展開-成功の秘訣』 (仮)
新日鉄住金ソリューションズでは、製造業出身のSIerとして、数多くのお客様と共に製造実行系システム(MES)の設計・導入・展開支援を実行して参りました。その豊富な経験をもとに、グローバル製造業のお客様が実際に活用できるMESソリューションとして、「DELMIA Apriso」を評価しています。また、質・量ともに業界最多規模のプロジェクト参画実績を有し、成功に導いております。中でも、喫緊の課題として全社標準化・グローバル展開を推進しているお客様向けに、「DELMIA Apriso」導入プロジェクト成功の秘訣を、グローバル製造業のお客様における導入・展開事例を基にご紹介いたします。
【講演者】 新日鉄住金ソリューションズ株式会社 産業ソリューション事業部
16:20-17:00 MES応用編 『製造現場で実践するIoT―製造工程のすべてを横串で見るKPI管理で現場改善へ!』
グローバル製造・品質・在庫の可視化の実現は多くの企業で課題となっています。主な原因は各製造現場で収集するデータの定義や収集方法がバラバラという点です。またERP主導で決めたKPIは現場の改善には役立ちません。現場改善を導くためには、製造現場で収集したリアルデータの分析が最も効率的です。本セッションでは、IoT技術を駆使し、実際の製造実績データを収集分析した、製造KPI活用方法をデモを交えてご紹介します。
【講演者】 ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA Apriso 営業部 廣谷 満

※プログラムは都合により変更することがございます。予めご了承の程お願いいたします。
■ ダッソー・システムズ(ロゴ)は、ダッソー・システムズ株式会社の登録商標です。 
■ NS(ロゴ)、NS Solutions、NSSOLは、新日鉄住金ソリューションズ株式会社の登録商標です。
■ その他本文記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

本セミナー・イベントは終了いたしました

ページ先頭へもどる