ホーム > セミナー・イベント > 2015年セミナー・イベント > セミナー・イベント詳細

セミナー・イベント Seminar&Event

セミナー・イベント詳細

セミナー終了

実践事例に学ぶ! グローバル製造業セミナー
~ LIXIL 様 の 実践事例に学ぶ! グローバル製造IT標準化・最適化 構築の取り組み ~

最近、製造業では「Industrie 4.0」が新たな取り組みとして注目されております。同時に、ますます熾烈な競争を強いられている製造グローバル化の中で、製造を取巻くシステム、拠点の統合の在り方が注目されています。

そのような動向を踏まえ本セミナーでは、製造現場におけるプロセスとシステムの標準化・統合を支援する 次世代グローバルMES(製造実行システム)である ダッソー・システムズのDELMIA Aprisoをご紹介します。同時に、ERPと製造ITシステムをつなぎ、生産効率を高める実践方法から、未来型「つながる工場」構築へのアプローチもご紹介します。

さらに、建築材料・住宅設備機器業界最大手である、株式会社LIXIL 様を事例講演にお迎えし、実際の実践事例として、グローバル製造工程とITシステム双方の統合化を進めるアプローチについてご講演いただきます。

講演者一同、ご来場者様のニーズにお応えできるセミナーになるように努めてまいりますので、是非、ご参加頂きますようお願い申し上げます。

開催日 2015年12月10日(木)14:00~17:00(13:30 受付開始)
会場 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
〒104-0033
東京都中央区新川二丁目27-1
東京住友ツインビル東館 セミナールーム 地図

【アクセス方法】
JR京葉線「八丁堀」駅 B4出口より 徒歩8分
地下鉄日比谷線「八丁堀」駅 A4出口より徒歩10分
地下鉄日比谷線、東西線「茅場町」駅 1出口より徒歩15分

JR東京駅八重洲口バスターミナルより、都営バス 東16系統
都営バス「住友ツインビル前」行き 終点
都営バス「豊洲駅前」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「東京ビッグサイト」行き「住友ツインビル前」下車
都営バス「深川車庫」行き「住友ツインビル前」下車
参加費 無料 (事前登録制)
定員 40名(定員に達し次第締切とさせて頂きます。お早めにお申し込みください。また、ご同業者様のご参加はお断りさせて頂く場合がありますので、予めご了承ください。)
主催 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
共催 ダッソー・システムズ株式会社
お問い合わせ 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
セミナー事務局
メールでお問い合わせ
プログラムのご案内
14:00-14:05 ご挨拶
14:05-14:25 『ダッソー・システムズの製造管理で 未来型「つながる工場」を構築!』

「Industrie 4.0」が新たな取り組みとして注目されているなか、「IoT」や「製造ビッグデータ」を活用した、エンジニアリングチェーン軸(設計~BOM~生産準備~製造~メンテナンス)とサプライチェーン軸(セールス~生産計画~製造~ロジスティクス)の統合を実現する、未来型「つながる工場」を描く、ダッソー・システムズの構想をご紹介します。

【講演者】 ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA Apriso 事業部 ディレクター 前波 和幸
14:25-15:05 『次世代MES―グローバルMOM※ で 製造のグローバル標準化・統合を実現』

製造グローバル化が定着した今、製造プロセスの標準化と拠点ごとに異なるシステムの統合化が、市場競争で勝ち抜く上で必要不可欠な要素となっています。本セッションでは、ERPなどの外部システムや設備装置とスマートに連携し、製造工程の標準化を達成していく、次世代MES「DELMIA MOM Apriso」を導入のポイントを含めてご紹介します。 ※MOM:Manufacturing Operations Management, 製造オペレーション管理

【講演者】 ダッソー・システムズ株式会社 DELMIA Apriso 営業部  廣谷 満
  休憩(15分を予定)
15:20-16:00 『グローバル製造現場に適したMES と ERPの違い ~MES/ERP構築SIerの立場から~』

近年、ERPを全社/グローバル展開されていても各拠点の製造現場の統合システムは別のMES製品を導入、もしくは導入に向けた検討をされているお客様が増えております。本セッションでは、多種多様な業界の製造業様におけるMES/ERPの豊富な導入実績を有するSIerの立場から、実例を交えたMESとERPの機能役割分担や製造現場におけるMESの優位点を中心にご紹介します。

【講演者】 新日鉄住金ソリューションズ株式会社 システムエンジニアリング第五部長 藤田 賢太郎
16:00-16:40 『LIXILグループ5社統合 グローバル製造システム標準化への取り組み』

グローバルな生産拠点の展開、生産領域の業務革新などを背景に、生産領域グローバル対応/標準化を課題に挙げられるお客様の声をよくお聞きします。本セッションでは、住宅設備機器業界のグローバル企業のLIXIL様をお迎えし、同社の基幹刷新プロジェクトL-Oneの取り組み、およびAprisoを活用した製造領域の取り組みについてご紹介頂きます。

【講演者】 株式会社 LIXIL 情報システム本部 SCシステム部 部長 玉木 秀治 様

※講演内容及び講演時間は事前の予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

NS(ロゴ)、NS Solutions、NSSOLは、新日鉄住金ソリューションズ株式会社の登録商標です。
その他本文記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

本セミナー・イベントは終了いたしました

ページ先頭へもどる